代表取締役の住所変更登記を忘れていた場合

#登記

このように解決しました。

 登記のご依頼を頂き、株式会社の登記事項証明書(謄本)を拝見していたところ代表取締役の住所が変わっていた事に気がつきました。
 問題点として、役員の住所が変わった後、2週間以内に登記をする必要があります。
役員の住所変更登記を怠った場合には、100万円以下の過料が課される場合があります。期間の経過に従って過料の額も高額化するおそれもあります。今回、2か月以上の期間が空いておりましたが、無事過料なく登記が完了いたしました。

担当者 Voice

 今回、役員の住所変更登記が2か月以上の期間が空いておりましたが、これが1年、2年機関が空いてしまいますと、裁判所での過料の対象と判断されてしまいますので、今一度ご確認されることをお勧めします。