会社設立

#商業登記 設立

実際受けた事例

会社を設立したいが合同会社、株式会社どちらにしていいか。定款の作成の仕方もわからない。設立の登記手続きどうしたらいいか。

このように解決しました。

合同会社、株式会社のそれぞれのメリット、デメリットを案内。ヒアリングの結果株式会社の設立をご希望されるということで、ご希望を聴取後、定款の作成、登記必要書類作成、公証人役場での定款の認証手続き、登記申請まで一括してこちらで承り、登記完了後は各行政機関への会社設立後の届出先の案内をしました。

担当者 Voice

お客様がどういう会社を設立したいのか、費用重視なのか、今後増資を考えてるか、上場の予定はあるか等総合的に判断する必要がある。どういう形で経営していきたいのかをヒアリングし、不明点を一つ一つ丁寧に説明することで解消し、結果依頼人の要望に沿う会社設立を提案できたと思います。

Client Voice

お客様からは希望した以上の形で会社設立を行うことができたとおっしゃって頂き、大変ご満足されてるようでした。